2016年05月02日

たばこをやめることが一番


ヤニ野郎め、、、かっこいいという簡単な気持ちで始めていたタバコめ。これがなんだか時が流れることで、寿司着とやめられなくなっている。どうしてこんなありきたりな気持ちなのか、もっと私だって追求してから、どんなものをしたらいいのか、どんなものが自分のものにしたらいいのかを考えて起きたいという考え方を持つということ。やりたいことあるし、こんなことを自分のものにしたいという目標もある。そんなことをすることで、自分のためになるのかどうかはわかりませんが、ただし、いっぽずつすすんでいくかていのなかで、失っていくこともあるはず。その中で本当にやること、やらなくてはいけないこともたくさんあるはず。そういった中で、ほんとうに自分の中で嬉しくなることで、やらなくてはいけないことを毎日のように繰り返すことで、自分独自のやり方というものが見えてくるはずですよね。ほんのちょっとしたことなのかもしれませんが、自分の中でやりたいという気持ちが強ければ、そういったのも位置の日か乗り越えられるはず。

こちらの商品を使って悩んでいる部分を改善できたら、これ程嬉しいことはないはずですね。

http://atarashi-discovery.net/

たばこをやめることが一番だとは思うのですが。
posted by ネルソン at 11:02| Comment(0) | 運動

2016年01月16日

自分にあったことを行う

体を左右に捻ったりねじったりする動きと、うまく利用してから、自分にあった使い方をすることが大事になると言われています。ひねりやねじりを加える事でお通じを改善させることにもなる。こういったことを、どれだけ考えて置けるのかが重要なんですね。

だから、脇腹を伸ばしたり縮めたり、ひねったりする動きもしようとすること。犬や猫が床の上で体をもぞもぞする動きをしている。上半身左右もぞもぞストレッチなんかがおすすめと言われている。腸が左右うにゴロンゴロン揺れているので、腸をマッサージする効果があるそうです。今まではヨーグルトなんかを、体の中に吸収でもさせておけばと思っていたんですが、そんなことではない模様。
背中、腰、おしりの骨まわりをほぐすので、背中のまわりやはりも取れると言われているので、うまく考えてから、どれだけのことを理解したうえで行っていくかが重要になるかと思いますね。

自分にあったことを、ちゃんとしていくことが重要になるはずだ。
posted by ネルソン at 15:45| Comment(0) | 運動

2015年09月18日

精神的な部分をやわらげる

最近は頭痛を和らげるために試しているのがアロマです。こういったのを使って本当に効果があるのか?少し半信半疑だったんですが、本当に効果があるのならと思い始めているのですが、しっかりとしたケアをして、効き目があるのなら、しっかりとした心で、使っていけたらと思っている。

頭痛をやら気てくれるような効き目が出てくれるのなら、それほど嬉しいことはないはず。

クスリとは違って、エッセンシャルオイルそのものに強力な鎮痛効果があるわけではありませんが、植物の心地よい香りが頭痛の一員となるストレス、緊張悩みなどを和らげ、脳をリラックスさせるんだって。

そんな効き目があると走らなかった。嬉しいような効果で、自分が今まで悩んでいる部分を改善できるのなら、これ程嬉しいことはないはず。
posted by ネルソン at 17:32| Comment(0) | 運動

自分にとって本当に必要な音

自分にとってどんなおkとを考えて行えるのかが重要になるはず。どのようなことを考えているのか?どのようなことが自分にとって必要なのか?考えるだけで本当に大切なことが見えてくるはず。はっきりとわかっていることは、難しいことばかりを考えるのではなく、まずは自分にとって本当に必要なこと、本当に自分独自のやり方を考えてから実行することが自分独自に物に繋がると思う。

どれだけのことを考えて、どれだけのものにつなげるのか?そんなに難しいことではないはず。あんまり強く考えると、どうしても不安にかられてしまうために、どれだけのことを自分にプラスにできるかが重要になるはず。

意識し過ぎるとマイナスに転換する恐れがあるために、しっかりとしたケアを心がけておくことが重要になるはず。
posted by ネルソン at 17:31| Comment(0) | 運動

2015年05月14日

自分に合うものをどれだけ吸収していくかが大事

とろとろ昆布は細かくほぐしてから保存しておくことが大事だと思っている。とろろ昆布は縦に繊維を通っているため、縦方向に咲くのは簡単だから横方向にも重要と言われている。予め切って保存しておこうと思うのですが、食べた医療だけ取り出すのも簡単なはず。自分には美味しいだけでなく健康的なものをどれだけ意識しておこなえるかも大事だと思う。

とろろ昆布と、おぼろ昆布ってすごく大切なんですが、微妙に違ったりするんですよね。昆布を重ねた側面を機械で薄く削ってから、とろろ昆布、表面を薄く削ったのがおぼろ昆布だそうです。とろろ昆布のほうが比較的な安価で広く??チュしている。こんな感じで、自分にあったものをうまく利用してから選択しておくことが大事になると思いますね。

栄養なものをしっかりと選び、本当に必要な物だけを考えてから吸収したいものですね。
posted by ネルソン at 17:36| Comment(0) | 運動

必要なものと不必要なもの

昆布を食材とした料理を毎日のようにとっていますね。こういったのが私は大好きです。しっかりとした栄養配合をしておくことで、自分が求めているものがしっかりと手に入ると思っている。そのために、どのような考え方を取ることが必要なのか?健康的なことを考え、自分にとってどんなものが大切なのか?

ささっと作れるスープや主食、準備しておく野菜。美味しいだけでは私は満たされませんよ、忙しい朝をどう、健康的なもので過ごせるかが大事だと私は思っています。このようなことを考えておくことで、ちゃんとしたケア方法を守っておくことで、自分の納得できることが得られるはずだと私は思っている。

自分にあったものを考えて、どのようなものが得られるのか、自分の中では納得できているのですが、不足しがちなものは、結構マイナスになってしまうこともある。

そこら辺を考えて、自分に必要なことをどれだけ吸収していくかが大事になるはず。
posted by ネルソン at 17:35| Comment(0) | 運動

2014年12月17日

意識的に起きるようにする

幼いころ、毎朝どのようにして起きていましたか?今のように寒い時期になると、置きたくても起きづらくなります。母親に起こして貰う人もいますし、自分で目を覚まし時計をかけて起きる人もいるかと思います。目覚まし時計がなる前から目が冷めていた人、起こされても起きなくても、近くをさてはおかかさんから眼が冷めていた人、起こされても起きなくて、遅刻してはお母さんの性にしていた人、置き方は色々あるかと思います。

この差が大きいかと思いますね。この心がけはおとなになって大きく変わるかと思う。
普通は、子供の頃は誰からに起こしてもらっていても、自我の芽生えてくるものです。遅刻をしたくないから、ムリをしてでも起こされてから起きる。させられる人生、してあげる人生をドウ自分で意識的に起こるかが重要になるかと思いますね。
posted by ネルソン at 18:27| Comment(0) | 運動

2014年07月25日

ヨーグルトを毎日食べる


お腹が貼っている?痛いというか、便秘が続いている・・・。栄養の吸収はもちろん便通や肌の状態、病気のリスクや精神面など全身に影響を与える大切な臓器。腸は本当に必要な臓器で、崩れてしまうとイタミだけでなく、ストレスなどが大きな要因で、体中に大きなトラ部にを起こしてしまいます。そのために、心がけなくてはいけないことがたくさんあるわけですね。

病気のリスクや精神面の状態、腸内細菌のバランスが崩れることで大きなトラブルを起こします。お腹の中には食べ物と一緒に様々な細菌や心筋が存在し、これがウイルスに侵されてしまうことで、痛みが起こったり、ほったらかしにしておくことで癌になることも・・・。

そのなる一歩手前の段階でヨーグルトを食べることで、抗菌ペプチドを作ることができ、強い胃酸などになり、防除反応が活発になるわけですね。

とくに、最近ではプレーンのヨーグルトは糖尿病などにもならずに、胃や腸を強くしてくれます。ぜひ先のことを考えて、利用したい食べ物ですね。
posted by ネルソン at 15:49| Comment(0) | ヨーグルト

2014年06月03日

飲めるお茶「爽健美茶」


暑い季節となってきました。すると私の大好きな爽健美茶カナ〜。昔は麦茶を夏に飲んでいましたが、今では爽健美茶ですね。実はカフェインが含まれていないところがポイントだと思います。原材料のうち、羽生茶は恵比寿草の趣旨から作られるお茶で、漢方薬ではケツメイシと呼ばれています。ケツメイシはあの歌手の人が取った名前ですね。チコリーはキク科の野菜で広く食用として利用されています。月見草はアカバナ科の多年草で、種子から得られた月見油は食用として利用されている。このほか、南蛮キビはトウモロコシの別称。

大麦若葉は大麦の若葉で、青汁としても利用されています。いずれも安全性に問題はないと考えられ、ただし、口にして刺激を感じたり、自分に合わないと思ったりした人はやめたほうが良いそうです。後、ビタミンCが添加されているが、安全性に問題は全くないそうです。
posted by ネルソン at 18:12| Comment(0) | 運動

2014年04月27日

服用の回数が増える

酒は飲むよりもなまれるなと言いますが、どっぷりと年末と新年は飲みましたね。美味しいのですが、お酒は酔っぱらうことで自分の本当の酢が出てくれるので楽しくなる。しかし、大量に飲み、吐き気が出てしまい、周りの人に迷惑をかけてしまうのだけはいけませんね。というよりも、飲んだお酒がもったいない感じで、お金を払っておきながら飲んで吐くのは無駄。

あと、アルコールは胃や臓器を痛めやすくなるということで、胸やけ防止の薬を服用しています。これがかなり効き目があるということなので始めているのですが、健康になるというわけではなく、あくまでも胸焼けに効果が期待できるという感覚で、酒を飲む前に飲んでいますね。後、二日酔いに悩んでいる人などにもいいということなので、使い分けながら服用しています。酒月な人にはたまらないと思いますが、これから先年齢的にも服用する回数が増えてくるのではないでしょうかね?

しかし、こういったときほど、私のようにステロイドが必要なのかもしれませんね。プロトピックという薬があるのですが、最近の私には必要だと思う。今の私には本当に大切だと思うので、自分にとって、ステロイドなどの薬を使い、体にしっかりと吸収させておかないといけないと思うので、蓄積させて、体をうまく作り上げておかないと本当にボロボロになってしまいそうです。
【プロトピック軟膏】ステロイドよりプロトピック軟膏がおすすめ!!通販で購入
posted by ネルソン at 05:12| Comment(0) | 運動