2015年05月14日

自分に合うものをどれだけ吸収していくかが大事

とろとろ昆布は細かくほぐしてから保存しておくことが大事だと思っている。とろろ昆布は縦に繊維を通っているため、縦方向に咲くのは簡単だから横方向にも重要と言われている。予め切って保存しておこうと思うのですが、食べた医療だけ取り出すのも簡単なはず。自分には美味しいだけでなく健康的なものをどれだけ意識しておこなえるかも大事だと思う。

とろろ昆布と、おぼろ昆布ってすごく大切なんですが、微妙に違ったりするんですよね。昆布を重ねた側面を機械で薄く削ってから、とろろ昆布、表面を薄く削ったのがおぼろ昆布だそうです。とろろ昆布のほうが比較的な安価で広く??チュしている。こんな感じで、自分にあったものをうまく利用してから選択しておくことが大事になると思いますね。

栄養なものをしっかりと選び、本当に必要な物だけを考えてから吸収したいものですね。
posted by ネルソン at 17:36| Comment(0) | 運動

必要なものと不必要なもの

昆布を食材とした料理を毎日のようにとっていますね。こういったのが私は大好きです。しっかりとした栄養配合をしておくことで、自分が求めているものがしっかりと手に入ると思っている。そのために、どのような考え方を取ることが必要なのか?健康的なことを考え、自分にとってどんなものが大切なのか?

ささっと作れるスープや主食、準備しておく野菜。美味しいだけでは私は満たされませんよ、忙しい朝をどう、健康的なもので過ごせるかが大事だと私は思っています。このようなことを考えておくことで、ちゃんとしたケア方法を守っておくことで、自分の納得できることが得られるはずだと私は思っている。

自分にあったものを考えて、どのようなものが得られるのか、自分の中では納得できているのですが、不足しがちなものは、結構マイナスになってしまうこともある。

そこら辺を考えて、自分に必要なことをどれだけ吸収していくかが大事になるはず。
posted by ネルソン at 17:35| Comment(0) | 運動